君が考える「ドラマ」と、みんなが考える「息子」は、もしかするとまるっきり違ってるかも。そうやって想像してみると、少し不思議だね。

君が考える「ドラマ」と、みんなが考える「息子」は、もしかするとまるっきり違ってるかも。そうやって想像してみると、少し不思議だね。

ドラマはすぐそばにある

↑ページの先頭へ
枠上

気持ち良さそうに大声を出す子供と冷たい肉まん

暑い時期っぽいことを特別していないが、親戚と来週、コテージを借りBBQを行う。
暑い季節の恒例だが、日常から離れ、息抜きになる。
男が少人数なので、大変いっぱいなんやかんや準備をしないといけない。
特に、炭の準備が、女の人は苦手な人がけっこういるので、してあげないと。
だけれども、しかし絶対に全員でお酒を飲むからその時は、ワインをがぶがぶ飲まない様に気をつけよう。

よく晴れた週末の朝に足を伸ばして
甘いお菓子がめっちゃ好きで、バウンドケーキや和菓子を自分でつくるけれど、子供が1歳になって作る甘い物が限られた。
私と妻がめちゃめちゃ喜んで口にしていたら、娘がいっしょに食べたがるのは当たり前だから子供も食べられるおやつをつくる。
自分は、チョコ系のスイーツがとても好きだったけれども、子供にはチョコ系などは小さなうちは食べさせたくないのでつくるのを控えている。
ニンジンやバナナをいれたケーキが体にも良いと考えているので、砂糖を控えめに入れる。
笑顔でうまいと言ってくれたら、たいそうつくりがいがあるし、またつくろうと思う。
ここ最近、ホームベーカリーも使ってつくったりする。
そうしたら、簡単だった。
いつもは、自分で一生懸命混ぜるけれど、ホームベーカリーは、混ぜてくれるし簡単だ。
枠下 枠上

悲しそうに体操するあなたと紅葉の山

かなりの確率でEくんから届くメールの文章は、一体何を語りたいのか何もわからない。
酔っててもノンアルコールでもいまいちいまいちだ。
だけど、Eくんが仕事で書いたという、会社の商品と募金に関しての紹介文を読んだ。
普通の文を書くことが出来るんだ!とビックリした。

喜んで叫ぶ子供と気の抜けたコーラ
よく遊ぶ知佳子は頭がキレる。
頭が良いんだなーと思う。
ほとんど他者を傷つけたりはしない。
あれ?と思っても、ちょっとでもその人の気持ちも重視する。
そうしているうちに、視野が膨らむし、我慢強くなるのだ。
考えを押しとおすよりも、こうしている方がちかこにとって気分がいいのかもしれない。
自分が傷つかない方法、その経験を経験値にする方法をとても分かっている。
枠下 枠上

雹が降った仏滅の早朝に熱燗を

見入ってしまうくらい綺麗な人に出くわしたことがありますか?
実は一度出会いました。
バス内で20代前半くらいの方。
女性の私ですが、ドキドキしてしまいました。
どれだけ手入れをしているか、という自分の努力も関係すると思います。
だけど、本人からにじみ出るオーラは絶対にありますよね。
なかなか魅力的な方が多くいらっしゃるんだなーと思いました。

風の強い仏滅の晩は料理を
近頃のネイルブースは、スカルプチュアなど、非常に高度な技が使用されているみたいだ。
ちょっとだけ安くしてくれる招待券を譲ってもらえたのでサロンに向かった。
思いっきり、カラーやデザインに対して、優柔なので、決定するのに時間がかかった。
親指に簡単なアートをしていただいて、感動し機嫌がよくなった。
枠下 枠上

ノリノリで自転車をこぐ家族と夕焼け

けっこうただの布は高い。
ひとり娘が幼稚園に通うことになるので、かばんがわりのものが必需品なのに、しかし、以外と縫物用の布が高かった。
目立って、アニメのキャラクターものの布なんて、大変高かった。
ミッフィーとか他の裁縫するための布が大変金額がいった。
指定の大きさのの既成品を西松屋なので買った方が手っ取り早いし、楽なのだけど、田舎なので、皆、手作りだし、近隣に販売していない。

目を閉じて大声を出すあの子とあられ雲
このごろ、横腹のぜい肉を頑張って減らそうと思い腹筋をしている。
8キロ程度の子供を自らの足元にのせて一から数えながら筋トレを行っていたら、家族との遊びにもなって、子供も数を刻まれるし、私の脂肪も落ちるし、ベストなやり方だとばかり思っていたけれど、はじめのうちは、喜んでいた2歳の娘もすぐにあきてしまった。
枠下 枠上

気分良く歌うあなたと壊れた自動販売機

ひとり暮らしの時、体の調子が良くない上に、偏った食事と、睡眠の時間帯が変だったので、吹き出物が多発した。
改めようと考え、生活習慣を整え、美容に良い事をしようとリサーチした。
そこでファンが多かったのが、ニチレイアセロラジュースだ。
今でもごくごく飲むことにしている。
レモンよりもCが多量に摂取できると言う話だった。
健康的な体と美しさはやっぱり果物からつくられるのかもしれない。

笑顔で大声を出す子供と夕立
新聞の記事に、日本人女性の眉毛のデザインに関して、興味深い解説が載っていた。
理由を知ると、いきなり色っぽさも感じてくるので不思議だ。
なんとなく、不気味にも見えるが、江戸時代では結婚している女性の証でもあるという。
真実が分かれば、急に色気まで感じられるので不思議だ。
枠下
枠下
枠上

メニュー

枠下
Copyright (c) 2015 ドラマはすぐそばにある All rights reserved.